横浜銀行の外貨両替

横浜銀行の外貨両替プラザは、営業時間は午前では午前11時から午後1時30分まで、午後は午後2時30分から午後6時30分までとなっていますので、銀行窓口が終了した後でも外貨両替が可能となっていますし、さらに土・日・祝日も営業していますので、忙しくて銀行窓口に行けない方にとても有効です。
横浜銀行外貨両替プラザは横浜駅東口地下街ポルタ内にありますので、会社帰りなどでも立ち寄ることも出来ますし、ポルタ休業日、正月、ゴールデンウィーク以外は営業していますので、比較的急な外貨両替でも利用が可能なのではないでしょうか。
しかしながら外貨両替をしたくても、外貨両替が出来る銀行や、横浜銀行外貨両替プラザのような外貨両替専門店が近所に無いという方もいらっしゃると思いますが、そのような場合は横浜銀行の外貨宅配サービスの利用をおすすめします。
横浜銀行の外貨宅配サービスと同様に、他銀行でも同じサービスを展開しているところが増えてきましたが、このサービスは希望の外貨を、希望の場所へ届けてくれるサービスであり、用意されている外貨は31種類もありますので、銀行窓口や外貨両替プラザなどで扱っていない通貨もあります。
このサービスは各銀行単体で行っているサービスではなく、外貨宅配を行っている会社に委託しているところがほとんどで、外貨両替の申し込みだけを銀行側が請け負っている所がほとんどです。


スポンサードリンク

横浜銀行の外貨宅配サービス

横浜銀行の外貨宅配サービスでは、申込みがFAXでの申込みとなっており、他銀行ではオンラインや電話で24時間対応で申込みが可能なところもありますので、FAXのみでの申込みはやや利便性に欠けると言ってもいいかもしれません。
しかしながら外貨宅配サービスは、その銀行の口座の有無に関係なく利用が可能であり、いずれも代金(宅配料込み)は受け取りの際の支払いとなっています。
横浜銀行の外貨両替に関する情報は、横浜銀行のWEBサイトにも掲載されていますが、外貨宅配サービスに関しては、横浜銀行の店頭にあるリーフレットに掲載されているそうですので、興味のある方は是非そちらのリーフレットをご覧になると良いでしょう。
横浜銀行の外貨両替方法によっては、取扱通貨の種類やトラベラーズチェックの種類が違いますし、横浜銀行の店舗によっても取扱通貨に違いがありますので、外貨両替を希望される方は、利用前にWEBなどでその詳細を確認しておく事をおすすめします。

スポンサードリンク